お知らせ

英検1級への道!~A.P. 通信~その5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

英検一級への道 その5

皆さま、こんにちは!もうすぐ、10月の試験がありますね。当英検クラスからも受験する方がおられます。頑張ってください!(私は1月の試験を目指してます)
今日は2次試験対策の「面接」についてのご報告です。

一級の2次試験を体験されたことはありますか?
準一級以下の面接試験は、基本的にイラストからストーリーを考えてスピーチし、その質疑応答をします。
しかし一級はガラリと変わります。5つの社会問題についての質問から1つ選び、頭の中で内容を考えて(ここまでで1分)、2つの理由を取りあげて端的にスピーチする(2分)という、ちょっと曲芸的な難しさがあります。

頭の中で内容を記憶しながら話すので、見ながら言えないだけでもかなりハードルが上がります。
また、内容も日常会話ではなく、少子高齢化や環境保護問題など難しい話なので、ある程度言い慣れてないとスラスラでてきません。

今期の一級クラスでは最後の授業で面接の授業を行いました。
皆さんまだ慣れてないので1つの質問の答えを事前に準備してから面接の練習をしました。私は2回目の面接練習ですが、結論でいうと、まだまだ及第点には届かず気分は惨敗でした。

答えの2つの理由は良かったようですが、時間内にスラスラ言えなかったこと、答え方に問題があったと指摘がありました。

講師からの指摘ポイントは以下の二つでした。

①YesかNoかを先に言うこと(質疑応答でも)

②2つの理由の最初の一文目は抽象的なワードで、その後に具体的なこと言って説明すること

例えば今回の質問は”Shoud Japan allow more immigrantes into the country?”(日本はもっと移民を受け入れるべきか?)でしたが、それについて私はYesと言い、理由の一つ目に、移民がくることで労働力不足を補い、規制を緩和すると海外の優秀な人材ももっと来やすくなる、二つ目は多様な外国の言葉(特に英語)や文化を学ぶことで、経済的にも国際競争力をつけることができる。と理由を話しました。
しかし、具体的に理由を言う前に、”One reason is the labor shortage.”、”The other reason is diversity.”を最初に言うともっと分かりやすくなるいうことでした。日本語的な文章構成をしてしまうので、このようなまとめ方を頭の中でする練習が必要ですね。
2分はあっという間なので、100ワード程度でもつまづくと2分以内に言えません。

まだまだ、道は遠いと感じた第2シーズンでした。第3シーズンも頑張ります!

【英検1級への道シリーズ】
その1&2
その3
その4

英検対策 短期講座

準一級4回集中レッスン

◆受講料:90分×全4回 13,200円(税込)※入学金無料
◆日 時 (途中から参加希望の方はお問合せください)

①        9月17日(土)14:00-15:30
②        10月1日(土)14:00-15:30
③        10月8日(土)14:00-15:30
④       10月15日(土)14:00-15:30

一級2回集中レッスン

◆受講料:90分×全2回 6,600円(税込)※入学金無料
◆日 時 (残席わずか)
①  10月22日(土)10:00-11:30
②  10月29日(土)10:00-11:30

英検対策少人数クラス・レギュラークラス

 4つのスキルをパートごとに丁寧に強化します。語彙や実力がたまったと感じたらテストにチャレンジ!やった分だけ実力がついていくクラスです。

●READING 長文読解&語彙力強化
●LISTENING パート別リスニング練習
●WRITING 文章構成とトピック攻略
●SPEAKING 模試面接で実践練習

受講料:90分×1期10回 33,000円(税込)※入学金別途要。10月末まで入学金キャンペーン中 

◆第3期日程: 
   1級クラス 11/12 ~2/18 土曜日 10:00~11:30
   2級クラス 10/6~12/15 木曜日 15:00~16:30         

※詳しい日程はお問合せください。他の級も人数が揃えば開講可能です。ご相談ください。
※開講決定日(開講日1週間前)以降のキャンセルについてはレッスン料が発生します。

講 師:施 直美 (し・なおみ)名古屋YWCA非常勤講師

企業通訳・翻訳業の経験を活かし、通訳専門学校で長年講師を勤める。英検1級の他、各級のクラスも担当。実用英語検定1級、通訳案内業資格保持。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加